PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

ルイヴィトン、シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料診断 メールはこちら
現物診断 電話はこちら

臨時休業及び夏期休業のお知らせ

営業日カレンダー

Social

簡単!無料診断

お問い合わせ
お客様の声

自信の修復事例

REPAIR CASE

  • 革修復お客様の声
エルメスベアン ℍエンブレムのメッキ修復 その他、シャネルやグッチの事例もご紹介!

ブログをご覧頂き有難うございます。

エルメスの『Hエンブレム』のメンテナンスを

ご紹介させていただきます。

 

塗装ではなく『メッキ加工』による工程になります。

そのままの状態で薬品を塗る方法ではなく、

本体から取り外して、ニッケルメッキ処理を施しますので、

新調感ある仕上がりになり、塗装よりとても丈夫です。

 

【before】

IMG_09361

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【after】

IMG_11081

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表面にざらつきがある場合は、研磨してから加工を施します。

続いてゴールドのエンブレムです。

 

【before】

IMG_09371

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【after】

IMG_11071

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レザー部分をキレイにしてもℍ部分が色褪せていると

返って目立ってしまう場合にお勧めさせていただきます。

 

 

続いてゴールドカデナのご紹介です。

【before】

IMG_10661

 

 

【after】

IMG_11441

 

メッキ加工を施す場合、本体から外す必要があります。

 

ベアンなど財布の場合は、ふち周りの縫製と、

革と革の併せを隠すコーテイングの

再加工も必要になります。

 

バニッシュってなに??

 

バニッシュの破損&修理

 

続いてシャネルチェンのご紹介です。

チェーンからレザーショルダーを抜き、

加工後、戻します。

 

フリンジ先端のボールも金属なので

綺麗に仕上がります。

 

【before】

IMG_09381

 

【after】

IMG_11111

 

 

続いて、グッチのエンブレムのご紹介です。

 

【before】

IMG_2761

【after】

IMG_3294

本体から外せないもの、下地が金属でないものは、

加工ができませんが、エルメスやシャネルは金属製なので、

問題なく処理が可能です。

 

金属に色褪せが生じたら、ご検討ください!

見栄えよくメンテナンスが可能です。

---------------------------------------------------------

革修復どっとコムの修復士育成への取り組み

ワンガリーマータイさんが

日本の文化である「勿体ない」を

「MOTTAINAI」と提唱してくれました。

 

文化とは、効率ではなく手間暇が

かかることだと思います。

 

手間暇かけて、この文化を次の世代に

繋いでいくことを使命に精進していきます!

 

詳しくは、「革職」にてご紹介しています。

職人育成の取り組みを是非、

ご覧頂けましたら幸いです。

 

 

 

 

●エルメスなどブランド品の

染め直しを動画で配信!

YouTube

 

エルメスやシャネルなどブランド品の

豊富なメンテナンス事例を動画でご覧ください!

 

 

 

革修復どっとコム公式チャンネル

 

・エルメス染め直しのピックアップ動画

 

エルメスを染め直すときの調色や手染め風景など

ご覧いただけます。

 

 

 

 

・TikTok配信中

 

TikTok配信中!

豊富な事例からご確認ください。

 

 

・インスタ配信中

 

革修復どっとコム修復士の日常も交え配信中!

 

 

 

 

 



バッグ修理・靴修理の革修復どっとコム
沢山のエルメスを修復しました。
〒910-0016 福井市大宮1丁目11-27 清水ビル3F
お問い合わせ先 0776-25-2027
info@kawasyuri.com

<< コーチ・フラワーモチーフバッグの劣化した合皮部分の張替え修理をご依頼いただいたお客様より | アタオお財布のメンテナンスをご依頼いただいたお客様より >>