バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。




革修理どっとコムへメールでのお問い合わせ 革修理どっとコムへ電話でのお問い合わせ 革修理どっとコムへ診断申込み用紙


バッグ修理 バッグ修理

シャネル・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを修理致します。愛着のある鞄を蘇えらせます。


シャネルバック修理 エルメスバック修理 バーキンバック修理 ケリーバック修理 スタンダードバック修理
靴修理

グッチ、シャネル、フェラガモ、高級ブランドの大切な靴、ブーツを修理致します。クリーニングも承ります。


靴修理 ブーツ修理

部分ケア料金コース修理 バッグ部分修理

ルイヴィトン・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを部分修理致します。より大切に長く愛用できます。


バック、鞄部分修理 財布部分修理 靴部分修理 ブーツ部分修理


営業日カレンダー

はじめてご利用の方 特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー お問い合わせ
お問い合わせ
お客様の声 事例集

エルメス事例 シャネル事例 ルイヴィトン事例
交換修理 ブランド品の修復事例 お客様の声

ラルフローレン修理

◆ラルフローレンバッグ修理のご紹介です。

フタ部分をスチームで洗浄したら収縮してしまい、

お打合せの上、制作交換をご提案させて頂きました。

※レザーはスチームを掛けると熱で縮みます。

取外したふた部分の画像です。

IMG_1200[1]

 

◆採寸して、出来るだけ近いレザーで製作します。(画像をクリックすると拡大します)

ベルト比較[1][1]ギボシ1[1][1]

 

◆仮止めして本縫いします。

正面[1][1]背面[1][1]

 

◆完成画像です。

IMG_1195[1]

 

◆開閉の手間を省く為、ギボシタイプに変更して制作いたしました。

IMG_1201[1]

 

◆ハンドル部分も細部まで、できる限り再現します。

IMG_1194[1]

 

◆違和感が出ないよう、色合いを併せ完了です。

IMG_1202[1]

 




クリスチャン・ディオール  ハンドル制作交換

◆レディディオールのパテントレザーのハンドル制作交換のご紹介です。

画像のように付け根部分から切れかけた状態でした。

image[2]

 

◆画像のような状態になった場合は、制作交換をご提案させて頂きます。

取外したパテントレザーのハンドル部分です。

IMG_1181

 

◆出来るだけ近いパテントレザーを用いて制作交換致します。

色合いにつきましては、全く同じになりませんが、違和感の出ない範囲で

選ばせていただいております。

IMG_1183

 

◆このようにパテントレザーのハンドルも制作交換可能です。

IMG_1184

 

お見積もりは無料です。

お気軽にお問合せ下さい。

【無料診断】 http://kawasyuri.com/form/form.html

 

◆多数のbefore/afterをほぼ毎日更新してご紹介!◆

修復師くみっちゃんのeverydayおしごと




あれこれ修理特集

☆バッグ修理

バッグの顔であるフタ部分を類似のレザーで制作交換しました。

o1472220813996962286[1]

 

☆ルイヴィトン修理

ヌメ革パイピングが破れた為、交換いたしました。

o2208220813996946192[1]

 

☆バッグ修理

劣化に伴い、肩掛けが出来る長さで制作いたしました。

 

o2208220813996943329[1]

 

☆ルイヴィトン修理

角擦れにより破れた為、交換いたしました。

o2208220813996277728[1]

 

☆バッグ修理

劣化に伴い、制作交換いたしました。(画像をクリックすると拡大します)

 

o2208220813995698348[1] o2208220813996303508[1]

o2208220813996293829[1] o2208220813996293628[1]

o2208220813993997391[1] o1472220813995698363[1]

o1472220813995686532[1]o1656220813995661353[1]

o2208220813993995730[1]o1472220813995698363[1]

 

☆バッグ修理

内部がべとべとになりベタツキが出ないシャンタン生地に張替えいたしました。

o2208220813996278184[1]o2208220813996943125[1]

お見積は無料です。

お気軽にお問合せ下さい。

【無料診断】 http://kawasyuri.com/form/form.html

 

◆その他、多数のbefore/afterをほぼ毎日更新してご紹介!◆

修復師くみっちゃんのeverydayおしごと




内部の劣化 

湿度でムシムシとした季節に確認が必要なことがあります。

大事に保管してある「余所行き」バッグの確認です。

長期的に放置すると内部の生地にベタツキが出て、

剥れたり、ボロボロ剥れ落ちてくる現象が出てきます。

 

 

加水分解した状態

FullSizeR[1]

 

 

湿度が原因で合成皮革素材の可塑剤が分解して、劣化が生じてきます。

このようなケースになったら、生地を交換することで、再度、ご使用が可能です。

生地にすることで、今後、同じような事も起こりません。

安心して保管が可能になります。

 

 

張替えしたお品物です。

IMG_0255[1] IMG_0254[1]

画像をクリックすると拡大します。

IMG_0253[1] IMG_0256[1]

 

内部の劣化したバッグの縫製を解いて、劣化した生地を取外し、

シャンタン生地で内部を同じように制作して

取り付け致します。

 

ブランドタグやファスナーなどの装飾品は再利用します。

 

大切なバッグ 一度、確認して下さい。

 

その他ルイヴィトン修理事例はこちらから!

 

 

 

 




各パーツ劣化の制作交換

本日は、制作交換をご紹介します。

画像をクリックしますと拡大して細部まで見やすく

なりますので、拡大してご覧下さい。

 

■全交換

16996096_1277258245722771_4253056077028741995_n[1]  o2208220813895291268[1]

o2208220813890807233[1] o1656220813890845357[1]

 

 

■ハンドル

o1472220813890843690[1]    o2208220813892354793[1]

17098489_1281879735260622_3830479792582568248_n[1]o2208220813894528918[1]

o2208220813890809555[1] バッグハンドル交換 (2).jpg

 

 

■根革

o1472220813890880253[1] o2208165613749100832[1]

o2208220813891514070[1] 20160210185916_m[1]

 

 

■ふち革(トリミングレザー)

o22081656137654346661-200x150[1] o1472220813891512587[1]

 

違和感が出ないように、様々なレザーを準備しておりますが、

レザーを複数取り揃えている問屋がないため、

取り揃えるのに最初は四苦八苦致しましたが、

今では、別倉庫で湿度管理された状態で問屋さん並みに

取り揃えております。

入手ツールも沢山の方々のお陰で色々なレザーが入手できるようになりました。

しかしながら、レザーは一つ一つ違う為、全く同じレザーの入手は出来ません。

出来るだけ違和感が出ない範囲のレザーで制作させて頂いております。

 

IMG_4926.jpg

IMG_5849.jpg IMG_5841.jpg

 

 

使用するミシンは八方ミシンと言いまして、手回しで針穴を一つ一つ指していく

ミシンで縫い込みを致します。

手縫い感覚での縫製になりますが、場所によっては製品の美観を損なう

部分が出てまいります。

細部なので気にならない範囲ですが、一から作り上げる工程と違う為、

ご依頼いただいているお客様には、ご了承をいただいております。

もちろん、最善を尽くして、メンテナンスさせて頂きます。

 

 

IMG_4918.jpg IMG_4927.jpg

 

 

一般的な自動ミシンも使用しておりますが、ご要望を確認させて頂き、

場所、修理内容によっては、必要に応じて手縫いで縫製いたしております。

ミシンを使用しないと、糸が通らない部分もあるため、

仕上がりに不安がある場合は、遠慮なくお問合せ頂けたらと存じます。

ヌメ革につきましては、エイジングした少し焼けた色合いを

使用しておりますので、部分交換でも特に違和感は出ないかと存じます。

焼け具合に応じて変わりますが、全く同じ色合いにはなりませんので

色味が同じになるか不安がある場合も遠慮なくお申し出頂けたらと存じます。




エルメス・ボリードのハンドル制作

エルメスボリードのハンドル制作交換をご案内させて頂きます。

画像のように、レザーにまで達した傷がありますと、

補色では見栄え良く仕上げることが出来ません。

このような状態になった状態の場合、制作交換を

ご提案させて頂きます。

IMG_8470[1] 画像をクリックすると拡大します。

IMG_8471[1]出来るだけ近いシュリンクレザーで製作します。

 

このように、制作して交換することも可能です。

レザーは様々な型押し、色合いがあり同じレザーを入手することが

困難な場合がございます。

出来る限り違和感が出ないようレザーを選んだり入手しております。

色合いについては、本体に併せて染め直しすることも可能です。

 

IMG_8469[1]

 

 




家内共々、大変喜んでおります。

お世話になります。
本日、無事にバック届きました。
丁寧に時間をかけ、縫製クリーニングしてあり
家内共々、大変喜んでおります。
次回もまた利用させて頂きます。
北陸は豪雪で大変でしょうけど、
寒さに負けずに頑張って下さい。

今後ともよろしくお願い致します。

■ブランド:ルイヴィトンモノグラム

■修理内容:根革交換・クレンジング

お客様から頂いた画像です。

IMG_2213[1] IMG_2214[1]




これから更に 大事に使います。

素敵なクリスマスカードと一緒に

長年愛用していた私の財布がリニューアルされて戻ってきました。

感激です。

私にとっては本当に、クリスマスプレゼントです♪
革修理どっとコムさまに、心から感謝致します。

この出会いに感謝

修理して戴いたスタッフ皆様に感謝です。

また、ハガキにカードまで細心の心遣いに感銘しました。

私ができるお礼は、お金を支払うことと(笑)

Facebookにて、貴社さまのことを紹介させて戴き

お礼とさせて戴きました。(HPアドレスも掲載)

これから更に 大事に使います。

また、ご縁がありましたら、どうぞ宜しくお願い致します。

増々寒くなってきました、どうぞお体に気をつけて

お仕事頑張って下さい。

貴社様のさらなるご活躍と繁栄を願っております。

ありがとうございました。

■ブランド:ルイヴィトンお財布

■修理内容:ファスナー修理

■お客様から頂いた画像です。

52021[1]

 




パーツ劣化による交換修理

o0800120013653753886[1]

バッグのハンドル交換です。

レザーは、同じものが入手できないケースが多い為、

出来るだけ違和感が出ない範囲の類似のレザーで制作させていただいております。

o2208165613765434666[1] o0756113613764793246[1]

o0800120013690916528[1] o2208165613765423461[1]

o0800120013661518046[1]

内部のベタツキによる張替え修理です。

シャンタン生地と言いまして、滑りと光沢感のある素材で、

高級感がある素材を使用しております。

o0800120013685978733[1] o0800120013702379771[1] o0800120013702380793[1]

o1472220813715629997[1] o1472220813715740157[1] o1472220813729160293[1]

o1472220813736185443[1] o0800120013657061997[1] o0800120013670103515[1]

ファスナーの交換、部品の交換修理です。

類似の部品に交換させていただいております。

ファスナーの引き手は、再利用が可能です。

ファスナーの布地の色ですが、取外し後、縫いこまれていた

色褪せしていない部分に近い色合いのファスナーを選びます。

ゴールド・シルバー・ブロンズやプラスチックなど

多種多様ですが、概ね近いファスナーをご用意できます。

o0800080013707487799[1]  o0800120013702398211[1]

o2208165613765425900[1] o2208165613758333447[1]

o2208220813729862015[1] o1472220813744159762[1]

スナップ交換と金具を固定するピンの交換です。

類似で出来るだけ近い部品で取り付けさせて頂きます。

o0800120013703071954[1] o0800120013694988548[1]

正規部品は入手できませんので、

ご希望の方は、正規店もしくは購入いただいたショップにて

ご相談ください。

エルメス修復   シャネル修復   グッチ修復  ルイヴィトンヌメ革交換

プラダ修復    メッキの剥がれ       ボッテガヴェネタ修復   レザージャケット

なめしとは!

以外に難しい・・・

 




内装交換の修復事例

日本国内は、湿度が高く、保管中に内側の合成皮革素材から

 

ベタツキがでて、使用できなくなるケースが多発しております。

 

加水分解という現象になります。

 

内装の生地を高級感のあるシャンタン生地にする事で、

 

ベタツキの心配も無くなります。

 

画像をクリックすると拡大します!

 

o0800120013367794250[1].jpg o0800120013367835158[1].jpg o0800120013383930114[1].jpg

 

 

o0800120013406213566[1].jpg o0800120013415780305[1].jpg o0800120013416561932[1].jpg

 

 

o0800120013419423569[1].jpg o0800120013419861515[1].jpg o0800120013420338392[1].jpg

 

 

o0800120013425053683[1].jpg o0800120013437497552[1].jpg o0800120013468509306[1].jpg

 

続きまして、ヌメ革の交換修理です。

 

ヌメ革は経年変化で色合いが褐色してきます。

 

年数により色合いがそれぞれ、違っておりますが、焼け具合に応じて、

 

既存部分と色合いに差が出ないようにさせて頂いております。

 

もちろん、同じヌメ革での制作交換となります。

 

 

o0320048013417504945[1].jpg o0480072013489312167[1].jpg o0800120013368791153[1].jpg

 

 

o0800120013373503449[1].jpg o0800120013377423206[1].jpg o0800120013383181197[1].jpg

 

 

o0800120013407325292[1].jpg o0800120013422625260[1].jpg o0800120013439169810[1].jpg

 

 

o0800120013440497870[1].jpg o0800120013441968805[1].jpg o0800120013443183387[1].jpg

 

 

o0800120013446281305[1].jpg o0800120013446283656[1].jpg o0800120013448034771[1].jpg

 

 

o0800120013455236836[1].jpg o0800120013455244077[1].jpg o0800120013455247162[1].jpg

 

 

o0800120013457079352[1].jpg o0800120013457086091[1].jpg o0800120013472471406[1].jpg

 

 

o0800120013472485565[1].jpg o0800120013473005182[1].jpg o0800120013485668721[1].jpg

 

 

o0800120013485669902[1].jpg o0800120013493264681[1].jpg o0800120013486488990[1].jpg

 

 

診断・お見積もりは無料です。

 

お気軽にお問合せ下さい!




ルイヴィトンヌメ革の交換

o1656220813776213121[1]

最近、百貨店で催事をされている業者さんから、下請けで

やってくれないかとお問い合わせをいただいております。

話しを聞くと、催事中の宿泊など出張費、人件費、

百貨店に売上の手数料を支払うと割が合わないとのことで、

安くして欲しいとの要望をいただいておりますが、

当店では、大量の修理は受けられない為、お断りをさせて頂いております。

弊社はお客様、お一人お一人と直接、やり取りをさせて頂いているので、

中間マージンが掛からない分、比較的お安く修理が出来ているようです。

当店をご利用いただいたお客様からの情報ですが、お見積もりで倍以上したとか!

しかも仕上り後、追加もあり得るとの事。

催事はコストが掛かりますから、高額修理になっても仕方ないですね!

でも、百貨店の知名度やブランド力から安心感があるので、

高くても依頼されるのかと思います。

ヌメ革は経年変化で焼けがでる為、エイジングも必要になり、

手間が掛かるレザーになります。

出来るだけ違和感が出ないよう、同じヌメ革をエイジングして部分交換でも

馴染むよう、交換させていただいております。

画像をクリックすると拡大します。

IMG_0580 o2208165613758325294[1]

o2208165613776214554[1] o2208165613776215783[1]

ネバーフルの先端が変わった形状も模りしますので、違和感無く制作可能です。

o2208220813736185903[1] o2208220813736913631[1]

o2208220813742597493[1] o2208220813749958708[1]

ヌメ革とは?こちらの記事を見ていただくと判りやすいかと思います。

o2208220813752382031[1]  o0800120013702392584[1]

o1472220813712020712[1] o1472220813738618028[1]

o1472220813742598008[1] o1472220813742613599[1]

o1472220813742739960[1] o1472220813744397004[1]

o1472220813750656190[1] o1656220813750661394[1]

o2208149213768722286[1] o2208165613758324163[1]

o2208165613736118491[1] o2208165613749100832[1]

o2208165613752529492[1] o2208165613758323141[1]

 

黄色いステッチも概ね同じ色合いの為、違和感が出ません。

デメリットは、丸いリベットは取外すと再利用が出来ない為、

刻印の無いリベットに変わることです。

刻印を残したい場合、正規店でご相談いただくことをお勧めします。

お見積もりは無料です。

修理をお考え頂いているお品物の画像をお送りいただきますと

概ねお見積もり可能です。

お見積もりはこちら




バッグ・財布のパーツ交換

劣化したパーツの交換修理をご紹介します。

 

 

バッグパイピング交換.jpg バッグハンドル修理.jpg

 

 

バッグファスナー修理.jpg バッグ内部修理.jpg

 

 

ふち革交換.jpg ボッテガヴェネタ財布修理.jpg

 

 

ルイヴィトンバッグファスナー修理.jpg ルイヴィトン財布修理 (2).jpg

 

 

ルイヴィトン財布修理 (3).jpg ルイヴィトン財布修理.jpg

 

 

ルイヴィトン財布剥がれ.jpg 財布スナップ交換 (2).jpg

 

 

財布スナップ交換.jpg 財布ファスナー交換.jpg

 

 

財布ファスナー修理 (2).jpg 財布ファスナー修理 (3).jpg

 

 

 

 

なめしとは!

 




バッグハンドル修理

バッグのハンドルには、様々な色やシボがあり

 

レザーを取り揃える事に、時間が掛かります。

 

数年掛かりましたが、色々なレザーを取り揃えることが

 

できました。

 

お客様へのご案内人・修理職人・レザーの調達人 三位一体のなせる業です!

 

出来るだけ、違和感がでないレザーで制作交換をさせて頂いております。

 

無いものは、出来るだけ調達しておりますが、

 

特殊なレザーは、全く同じにならないため、

 

先に正規店でご相談いただくことをお勧めさせて頂きます。

 

制作交換についてのご紹介

 

before/after(画像をクリックすると拡大します)

 

 

バッグショルダー製作.jpg バッグハンドル交換 (2).jpg

 

 

バッグハンドル交換 (3).jpg バッグハンドル交換.jpg

 

 

バッグハンドル交換修理.jpg バッグハンドル修理.jpg

 

 

ボッテガヴェネタハンドル修理 (2).jpg ボッテガヴェネタハンドル修理.jpg

 

 

ルイヴィトンショルダー修理.jpg ルイヴィトンヌメ革交換 (2).jpg

 

 

ルイヴィトンヌメ革交換.jpg ルイヴィトンバッグ修理.jpg

 

 

ルイヴィトンハンドル交換 (2).jpg ルイヴィトンハンドル交換.jpg

 

 

ルイヴィトン持ち手交換.jpg ルイヴィトンハンドル修理.jpg

 

無料診断はこちら




バッグのパーツ交換

劣化したパーツは制作交換

 

べたついた内部は張替え

 

まだまだ直して節約しましょう!

 

画像をクリックすると拡大します。

 

シャネルバッグ修理.jpg バッグハンドル交換 (2).jpg

 

 

バッグハンドル交換.jpg バッグ持ち手交換.jpg

 

 

ルイヴィトンバッグ持ち手修理.jpg ルイヴィトンハンドル交換.jpg

 

 

ルイヴィトンべたつき (2).jpg ルイヴィトンべたつき.jpg

 

 

ルイヴィトン持ち手交換.jpg ルイヴィトン修理 (2).jpg

 

 

ルイヴィトン修理 (3).jpg ルイヴィトン修理.jpg

 

ハンドル交換や各パーツ交換修理をお考えの方!

 

 

 

無料診断はこちらから




機能性を復活!

ハンドルの交換やファスナー修理のご紹介です。

 

機能しない部分は交換を施し、再度、ご利用できる状態にします。

 

修理をお考えの方は、ご参考にして下さい。

 

修理をお考えの方は、こちらをご覧ください。

 

お客様の声はこちら

 

 

画像をクリックすると拡大して見やすくなります。

 

 

 

エルメスファスナー修理.jpg エルメス財布修理.jpg

 

 

エルメス修理.jpg グッチ財布ファスナー修理.jpg

 

 

グッチ財布修理.jpg シャネルショルダー修理.jpg

 

 

ルイヴィトンヌメ革交換.jpg ルイヴィトンバッグヌメ革交換.jpg

 

 

ルイヴィトンバッグファスナー修理.jpg ルイヴィトンバッグ修理.jpg

 

 

ルイヴィトンハンドル交換 (2).jpg ルイヴィトンハンドル交換.jpg

 

 

ルイヴィトンファスナー修理.jpg ルイヴィトン財布修理.jpg

 

 

ロエベ修理.jpg 財布修理.jpg




ハンドル交換などパーツ交換のご紹介

理品のご紹介です。

 

修理をお考えの方は、ご参考にして下さい。

 

修理をお考えの方は、こちらをご覧ください。

 

・作業風景などご紹介ページになります。

 

画像をクリックすると拡大して見やすくなります。

 

 

 

バッグハンドル修理 (2).jpg バッグハンドル修理 (3).jpg 

 

バッグハンドル修理.jpg バッグファスナー修理 (2).jpg

 

 

バッグファスナー修理.jpg バッグ内側べたつき.jpg

 

 

ルイヴィトンバッグ修理.jpg ルイヴィトン修理 (2).jpg

 

 

ルイヴィトン修理.jpg 財布ファスナー交換.jpg

 

 

 

財布ボタン修理.jpg 財布内側ベタツキ.jpg




部品交換や張り替えのご紹介

修理品のご紹介です。

 

修理をお考えの方は、ご参考にして下さい。

 

修理をお考えの方は、こちらをご覧ください。

 

・作業風景などご紹介ページになります。

 

画像をクリックすると拡大して見やすくなります。

 

 

シャネル修理.jpg パイピング交換.jpg 

 

バッグショルダー取り付け.jpg バッグハンドル交換.jpg 

 

 

バッグハンドル修理.jpg バッグ内側張替え.jpg

 

 

バッグ内部べたつき.jpg バッグ内部交換.jpg 

 

 

ルイヴィトンバッグ修理.jpg ルイヴィトンハンドル修理.jpg 

 

 

ルイヴィトン修理.jpg 財布ファスナー交換.jpg




修理のご紹介

修理品のご紹介です。

 

修理をお考えの方は、ご参考にして下さい。

 

修理をお考えの方は、こちらをご覧ください。

 

お客様の声はこちら

 

 

画像をクリックすると拡大して見やすくなります。

 

 

シャネルバッグべたつき シャネル財布べたつき 革修復どっとコム.jpg シャネルバッグ修理 革修復どっとコム.jpg バッグハンドル修理 バッグハンドル交換 バッグ持ち手交換 バッグ持ち手修理 革修復どっとコム.jpg

 

 

バッグハンドル修理 バッグハンドル交換 バッグ持ち手修理 バッグ持ち手交換.jpg バッグハンドル修理 バッグ持ち手修理.jpg バッグべたつき バッグ内装交換 バッグ張替え.jpg

 

 

バッグ付け根修理 バッグ修理.jpg ルイヴィトンバッグファスナー修理.jpg ルイヴィトンバッグ修理 .jpg

 

 

ルイヴィトン修理 .jpg ルイヴィトン修理 ルイヴィトンハンドル修理.jpg ルイヴィトン付け根修理 ルイヴィトン修理.jpg




ハンドル交換や各パーツ交換修理をお考えの方必見!

ご紹介させて頂く画像は、ルイヴィトンネバーフルの

 

ハンドルを制作している様子の一部です。

 

熟練した職人が、制作しております。

 

 

IMG_4918.jpg IMG_4927.jpg

 

形状は、特に問題なく製作可能になります。

 

問題なのは、レザーの色やシボ(型押し)などの柄になります。

 

100%同じものを入手する事は出来ませんが、出来るだけ近く違和感の無い

 

レザーで製作する為、かなり沢山のレザーを取り揃えております。

 

と言うより、「揃ってしまった!」の方が正直なところです!

 

違和感がでない範囲のレザーが無い場合は、製造工場で型押しや染を

 

施してもらう事もあります。

 

コスト的に正直、合わないこともありますが、カットして残ったレザーは、

 

今後の、貴重な在庫として、保管しております。

 

IMG_4926.jpg IMG_5849.jpg

 

エルメスで使うシュリンクレザーです。

 

IMG_5841.jpg

 

微妙な色加減は、最終的に微調整して色合わせをしております。

 

ハンドルの交換など、修理をお考えの方は、ご参考にしていただけたらと思います。

 

画像をクリックすると拡大します。

 

 

シャネルバッグハンドル交換.jpg ルイヴィトンショルダー交換.jpg 

 

ルイヴィトンバッグファスナー交換.jpg ルイヴィトン財布ファスナー修理.jpg 

 

ルイヴィトン修理.jpg グッチ財布修理.jpg

 

 

コーチバッグハンドル交換.jpg シャネルバッグパイピング交換.jpg 

 

シャネルバッグハンドル交換.jpg シャネルハンドル交換.jpg シャネルファスナー修理.jpg 

 

バッグハンドル交換.jpg バッグハンドル修理.jpg 

 

 

バッグファスナー交換.jpg ボッテガヴェネタ修理.jpg

 

 

ルイヴィトンヌメ革交換.jpg ルイヴィトンパイピング交換.jpg 

 

 

ルイヴィトンバッグファスナー交換.jpg ルイヴィトンバッグ修理.jpg 

 

ルイヴィトンバッグ張替え.jpg ルイヴィトンハンドル交換.jpg

 

 

ルイヴィトンハンドル修理.jpg ルイヴィトン財布ファスナー交換.jpg 

 

 

ルイヴィトン修理.jpg ルイヴィト修理.jpg

 

 

財布ファスナー交換.jpg 財布張替え.jpg




ものまね業のような!!

例えばハンドル一つ交換する上で、違和感なく仕上げる為に、

 

レザーの在庫(レザー製造工場での加工)、修理職人、検品マンなどなど、

 

一つの修理に何人の人が携わっているのだろう??

 

復活に向け、それぞれのプロフェッショナルが見えない部分で活躍しております!

 

 

画像をクリックすると拡大します!

 

o0756113613632919173[1].jpg o0800060013605982654[1].jpg o0800060013605992158[1].jpg

 

 

o0800060013611607461[1].jpg o0800060013611631914[1].jpg o0800060013618909875[1].jpg

 

 

o0800060013618948141[1].jpg o0800060013623520944[1].jpg o0800060013626438413[1].jpg

 

 

o0800060013626445361[1].jpg o0800060013626445847[1].jpg o0800060013635860133[1].jpg

 

 

o0800060013640950124[1].jpg o0800060013645126495[1].jpg o0800080013561864641[1].jpg

 

 

o0800080013561866487[1].jpg o0800080013564529040[1].jpg o0800080013569036060[1].jpg

 

 

o0800080013571540211[1].jpg o0800080013571541129[1].jpg o0800080013575934160[1].jpg

 

 

o0800080013576330298[1].jpg o0800080013580251651[1].jpg o0800080013581256998[1].jpg

 

 

o0800080013581620801[1].jpg o0800080013581636171[1].jpg o0800080013588536640[1].jpg

 

 

o0800080013588536995[1].jpg o0800080013589792308[1].jpg o0800080013595593199[1].jpg

 

 

o0800080013596374206[1].jpg o0800080013613318738[1].jpg o0800080013614098355[1].jpg

 

 

o0800080013614118791[1].jpg o0800080013632915048[1].jpg o0800080013638235028[1].jpg

 

 

o0800080013638236311[1].jpg o0800106713605981756[1].jpg o0800106713605985633[1].jpg

 

 

o0800106713611608751[1].jpg o0800106713611630683[1].jpg o0800106713618882977[1].jpg

 

 

o0800106713618886290[1].jpg o0800106713618907957[1].jpg o0800106713618946535[1].jpg

 

 

o0800106713620467251[1].jpg o0800106713620468778[1].jpg o0800106713621079195[1].jpg

 

 

o0800106713623520259[1].jpg o0800106713623522472[1].jpg o0800106713623524317[1].jpg

 

 

o0800106713626440104[1].jpg o0800106713626443034[1].jpg o0800106713626444398[1].jpg

 

 

o0800106713626447616[1].jpg o0800106713640951706[1].jpg o0800106713645125327[1].jpg

 

 

o0800120013561859242[1].jpg o0800120013564525495[1].jpg o0800120013565745339[1].jpg

 

 

o0800120013567203092[1].jpg o0800120013568161986[1].jpg o0800120013568163535[1].jpg

 

 

o0800120013568305500[1].jpg o0800120013568311064[1].jpg o0800120013568312213[1].jpg

 

 

o0800120013569028301[1].jpg o0800120013569029239[1].jpg o0800120013569029901[1].jpg

 

 

o0800120013569030444[1].jpg o0800120013569031850[1].jpg o0800120013569824515[1].jpg

 

 

o0800120013569834864[1].jpg o0800120013577562449[1].jpg o0800120013577580440[1].jpg

 

 

o0800120013581258326[1].jpg o0800120013581318794[1].jpg o0800120013581636564[1].jpg

 

 

o0800120013584648583[1].jpg o0800120013584750744[1].jpg o0800120013585579431[1].jpg

 

 

o0800120013585600555[1].jpg o0800120013585657321[1].jpg o0800120013585659428[1].jpg

 

 

o0800120013585660892[1].jpg o0800120013586549559[1].jpg o0800120013588537360[1].jpg

 

 

o0800120013588538869[1].jpg o0800120013590473424[1].jpg o0800120013596007472[1].jpg

 

 

o0800120013596007814[1].jpg o0800120013599160950[1].jpg o0800120013613317580[1].jpg

 

 

o0800120013613330409[1].jpg o0800120013614097457[1].jpg o0800120013618935155[1].jpg

 

 

o0800120013620463845[1].jpg o0800120013620465257[1].jpg o0800120013620469743[1].jpg

 

 

o0800120013620471562[1].jpg o0800120013620473080[1].jpg o0800120013621105763[1].jpg

 

 

o0800120013623516918[1].jpg o0800120013625007290[1].jpg o0800120013629011545[1].jpg

 

 

o0800120013629968496[1].jpg o0800120013635871507[1].jpg o0800120013636076661[1].jpg

 

 

o0800120013636462596[1].jpg o0800120013638216712[1].jpg o0800120013638223113[1].jpg

 

 

o0800120013638233853[1].jpg o0800120013638237344[1].jpg o0800120013640858437[1].jpg

 

 

o0800120013641676130[1].jpg o0800120013641677185[1].jpg o0800120013641679824[1].jpg

 

 

o0800120013641680779[1].jpg o0800120013643366419[1].jpg o0800120013645120415[1].jpg

 

 

o0800120013645122006[1].jpg o0800120013645128323[1].jpg




パーツの交換修理

o0800120013375253198[1].jpg o0800120013376236438[1].jpg o0800120013376237834[1].jpg

 

 

o0800120013413087649[1].jpg o0800120013417047839[1].jpg o0800120013418602939[1].jpg

 

 

 

o0800120013419644922[1].jpg o0800120013420349347[1].jpg o0800120013422622262[1].jpg

 

 

o0800120013425049658[1].jpg o0800120013425910589[1].jpg o0800120013425911803[1].jpg

 

 

o0800120013435460212[1].jpg o0800120013375256082[1].jpg o0800120013375302923[1].jpg

 

 

o0800120013380070288[1].jpg o0800120013407425872[1].jpg o0800120013412044551[1].jpg

 

 

o0800120013412056357[1].jpg o0800120013415768230[1].jpg o0800120013418558836[1].jpg

 

 

o0320048013439153820[1].jpg o0320048013446637489[1].jpg o0800080013456208757[1].jpg

 

 

o0800120013368768634[1].jpg o0800120013380081220[1].jpg o0800120013393163927[1].jpg

 

 

o0800120013402712314[1].jpg o0800120013418590725[1].jpg o0800120013419496126[1].jpg

 

 

o0800120013420847632[1].jpg o0800120013425654018[1].jpg o0800120013426716109[1].jpg

 

 

o0800120013427563873[1].jpg o0800120013427568969[1].jpg o0800120013437489736[1].jpg

 

 

o0800120013437524348[1].jpg o0800120013437934746[1].jpg o0320048013429454537[1].jpg

 

 

o0800120013394449669[1].jpg o0800120013412191104[1].jpg o0800120013419442920[1].jpg

 

 

o0800120013419495135[1].jpg o0800120013435469977[1].jpg o0480072013489221036[1].jpg

 

 

o0800120013376290044[1].jpg o0800120013404500598[1].jpg o0800120013415786995[1].jpg

 

 

o0800120013426852524[1].jpg o0320048013422621358[1].jpg o0800120013402581467[1].jpg

 

 

 

o0800120013414056275[1].jpg o0800120013419612564[1].jpg o0800120013422029773[1].jpg

 

 

o0800120013437517647[1].jpg o0800120013437936082[1].jpg o0800120013439158108[1].jpg

 

 

o0800120013439158829[1].jpg o0800120013439160389[1].jpg o0800120013439560020[1].jpg

 

 

o0800120013440283855[1].jpg o0800120013441999149[1].jpg o0800120013443181384[1].jpg

 

 

o0800120013444714635[1].jpg o0800120013445228356[1].jpg o0800120013450836896[1].jpg

 

 

o0800120013453004374[1].jpg o0800120013455255848[1].jpg o0800120013457093710[1].jpg

 

 

o0800120013457096390[1].jpg o0800120013457097972[1].jpg o0800120013457975601[1].jpg

 

 

o0800120013466624664[1].jpg o0800120013466677227[1].jpg o0800120013466678273[1].jpg

 

 

o0800120013466679917[1].jpg o0800120013467559191[1].jpg o0800120013472193885[1].jpg

 

 

o0800120013472540242[1].jpg o0800120013472541945[1].jpg o0800120013472546329[1].jpg

 

 

o0800120013473038827[1].jpg o0800120013473335574[1].jpg o0800120013474466861[1].jpg

 

 

o0800120013474622202[1].jpg o0800120013475309063[1].jpg o0800120013475360687[1].jpg

 

 

o0800120013485673067[1].jpg o0800120013485674563[1].jpg o0800120013485705602[1].jpg

 

 

o0800120013485708326[1].jpg o0800120013486493612[1].jpg o0800120013487298514[1].jpg

 

 

o0800120013487308726[1].jpg o0800120013487514809[1].jpg o0800120013488293759[1].jpg

 

 

o0800120013488294322[1].jpg o0800120013488294887[1].jpg o0800120013488712949[1].jpg

 

 

o0800120013490233195[1].jpg o0800120013490995435[1].jpg o0800120013493158002[1].jpg

 

 

o0800120013493167639[1].jpg o0800120013493257051[1].jpg o0800120013493258053[1].jpg

 

 

o0800120013493258763[1].jpg o0800120013493264169[1].jpg o0800120013493273737[1].jpg

 

 

o0800120013493594518[1].jpg




バッグ修理 根革交換 ヌメ革交換

ハンドル付け根の修理をご紹介します。

 

根革と言いますが、とても負荷が掛かりやすいため、

 

切れてしまうケースが多くございます。

 

内側に縫製が見えない構造が多く、縫製を解いて中から交換する方法になります。

 

ヌメ革の場合、経年変化で色合いが、濃くなってきます。

 

真新しいヌメ革はアイボリーのため、部分的に交換しますと、

 

いかにも直したような違和感が出てしまいます。

 

少し焼けたヌメ革で交換しておりますので、

 

真新しいヌメ革より早く馴染みますし、違和感が出ません。

 

 

LOUIS VUITTONリペア.jpg バッグ修理.jpg

 

画像をクリックすると拡大します。

 

ハンドル付け根交換.jpg ルイヴィトン修理.jpg

 

 

持ち手修理.jpg バッグ修理.jpg

 

このような同じ色合いが入手不可能な場合、色合いを合わせることも可能です。

 

ハンドル修理.jpg

 

このように、付け根の根革を制作交換する方法もございます。

 

診断・お見積もりは無料です。

 

お気軽にお問合せ下さい!




財布張替え 財布修理 

財布の生地張替え(内装)修理のご案内です。

 

お札入れ内など、合成皮革素材が使われており、合成皮革素材の

 

捲れた状態は、着色や染色補正(補色)では、お直しができない場合が

 

多く、生地の交換修理をご提案させていただいております。

 

※状態が良い場合は、お直しが可能な場合もございます。

 

合成皮革と本革の違いは、下地が革か、布地もしくはゴムのような樹脂で

 

できた素材など、革じゃないから合成皮革になります。

 

捲れた下地が布地であれば、合皮です。

 

本革も合皮も、着色層があり艶感が調整された層があります。

 

捲れないと見た目的には見分けが難しいケースが多くございます。

 

画像をクリックすると拡大します!

 

 

LOUISVUITTON修理.jpg シャネル修理.jpg

 

 

ルイヴィトンリペア.jpg ルイヴィトン修理.jpg

 

 

財布修理.jpg 財布張替え.jpg

 

 

財布内側交換.jpg 財布内側劣化.jpg

 

 

財布剥れ.jpg ルイヴィトン修理.jpg

 

このように、内側の劣化した生地の交換も可能です。

 

お財布の縫製を解き、元に戻す工程になります!

 

職人技です。

 




ショルダー制作交換 バッグ修理

ショルダー制作交換のご紹介です!

 

できるだけ近いレザーを選んで制作取り付けさせて頂いております。

 

画像をクリックして拡大!

 

 

ショルダー交換.jpg バッグ修理.jpg

 

 

 

ハンドル修理.jpg ルイヴィトン修理.jpg

 

 

 

バッグ修理.jpg ルイヴィトン修理.jpg




ハンドル制作交換  バッグ修理  

ハンドル交換のご紹介です!

 

全く同じ素材にはなりませんが、できるだけ近いレザーで製作してます。

 

最初にルイヴィトンヌメ革の制作交換です!

 

真新しい白いヌメ革で制作すると馴染むまでに時間が掛かり、不自然な仕上がりになるため、

 

少し焼けた色合いのヌメ革で制作しておりますので、部分交換でも違和感が無いです。

 

職人技です!

 

画像をクリック!

 

バッグ修理.jpg ハンドル修理.jpg

 

ルイヴィトンリペア.jpg ルイヴィトン修理.jpg

 

 

LOUIS VUITTONリペア.jpg ヌメ革交換.jpg

 

 

バッグ修理.jpg ハンドル制作交換.jpg

 

 

ルイヴィトンリペア.jpg ルイヴィトン修理.jpg

 

シャネルのハンドルもこの通り!

 

 

シャネルハンドル交換.jpg シャネル修理.jpg

 

さまざまな色、形状もこの通り、制作いたします!

 

細部まで、全く同じ形状をお考えの業者様は、ご遠慮下さい。

 

 

バッグリペア.jpg バッグ修理.jpg

 

 

ハンドル修理.jpg ハンドル交換.jpg

 

 

このように、色合いを、ご希望の色合いに変えて制作も可能です!

 

 

バッグ修理.jpg




バッグ内側(内装)の張替え交換

日本国内は、どうも湿度が多いようで、合成皮革素材が

 

べたついた状態になってしまうようです。

 

指で軽く触って、付着物が無ければ、合成皮革の表面に皮膜を作り、

 

ベタツキを抑えることができますが、付着物が付いたり、生地が剥れていたり

 

浮いた状態ですと、生地の交換が必要です。

 

バッグなど形になったお品物を解体(オーバーホール)して、劣化した生地を交換して

 

元に戻す工程となりますが、状態によっては、縫製を解いた際に、元に戻せなくなる可能性や

 

縫製を解いたことで、ボロボロになる可能性も考えられます。

 

状態に応じて、必要最小限で解体し再縫製する技術は、長年に渡り培った職人さんじゃないと、

 

任せることができません。

 

素晴らしい職人さんの共通点は、色々なことに手を出さず、その道一筋って思います!

 

画像をクリックして拡大してね!

 

バッグリペア.jpg

 

 

バッグ修理.jpg

 

 

内装交換.jpg

 

 

内側張替え.jpg




内側の劣化

内装の交換修理をご紹介します。

 

縫製を解き、劣化した生地を交換して元に戻す工程となります。

 

before

 

 

IMG_0717.jpg

 

after

 

 

IMG_0718.jpg

 

before

 

 

IMG_0719.jpg

 

after

 

 

IMG_0720.jpg

 

before

 

 

IMG_0721.jpg

 

after

 

 

IMG_0722.jpg

 

before

 

 

IMG_0723.jpg

 

after

 

 

IMG_0724.jpg

 

 

before

 

 

IMG_0727.jpg

 

aftre

 

 

IMG_0728.jpg

 

before

 

 

IMG_0729.jpg

 

aftre

 

 

IMG_0730.jpg

 

縫製を解き、劣化した内装の生地を外し元に戻します。

 

元の針穴にあわせて、縫製を縫い付けていく作業は、新しいバッグを作るより

 

難しく、熟練の技が必要です。

 

IMG_0731.jpg

 

ルイヴィトン バケットの取り外した生地です。

 

画像12.jpg

 

ご希望の生地があれば、一緒にお送りください。

 

オリジナルの生地も素敵です!

 

before

 

IMG_0714.jpg

 

after

 

 

IMG_0715.jpg




根革の製作交換

ハンドルやショルダーの付け根部分の部位を根革と言います。

 

同じヌメ革での製作交換となります。

 

真新しいヌメ革で製作しますと、交換しない部分と色合いに差がでて

 

不自然になるため、違和感が出ないよう、少し焼けたヌメ革を使用しての

 

製作交換となります。

 

before

 

 

IMG_0725.jpg

 

after

 

 

IMG_0726.jpg

 




パーツの交換修理特集

【内側張替え】画像をクリックすると拡大します。

 

合成皮革素材が加水分解をおこし、ベタツキや剥がれた状態に劣化した場合、張替えをご提案させて頂きます。

保管中の湿度が原因となります。

 

高級感のあるシャンタン生地にすることで、同じような現象がおこりません。

 

サックプラ

 

DSCN0125.jpg

 

リヴィエラ

 

DSCN1731.jpg

 

バケット

 

DSCN1748.jpg

 

バンブーバッグ

 

DSCN1785.jpg

 

 

DSCN1745.jpg

 

 

【ハンドル・ショルダー製作交換】

 

 

DSCN0727.jpg DSCN0730.jpg

 

 

DSCN1723.jpg DSCN1725.jpg

 

 

DSCN1738.jpg DSCN1756.jpg

 

 

DSCN1774.jpg DSCN1775.jpg

 

 

DSCN1788.jpg

 

【付け根部分製作交換】

 

 

DSCN0729.jpg DSCN1467.jpg

 

 

DSCN1468.jpg DSCN1727.jpg

 

 

DSCN1757.jpg DSCN1789.jpg

 

 

DSCN1793.jpg

 

【ファスナーストラップ製作交換】

 

DSCN1783.jpg

 

【ファスナー交換】出来るだけ近い類似品で交換し、ファスナープルは再利用します。

 

DSCN0533.jpg

 

【革充て補強】トアル地の劣化を隠します。

 

 

DSCN0543.jpg

 

【ステッチ補強】元の針穴にあわせ手縫いで補強いたします。

 

 

o0757113612990260543[1].jpg

 

ご不明な点やご質問は遠慮なくお申し出ください。

 

お見積もりは無料です。




劣化したパーツの製作交換修理

画像をクリックすると拡大します。

 

 

o0757113612948551169[1].jpg o0757113612950915473[1].jpg o0757113612954769853[1].jpg

 

 

 

o0757113612954819858[1].jpg o0757113612957743071[1].jpg o0757113612959911671[1].jpg

 

 

 

o0757113612962035714[1].jpg o0757113612962967443[1].jpg o0757113612963860062[1].jpg

 

o0757113612970939443[1].jpg




ハンドル・ショルダー作成交換

ヌメ革は経年変化で色合いがアイボリーから焼けた感じで濃くなってきます。

 

新しいヌメ革で製作するため、交換した当面は、既存部分と色合いが変わりますが、

 

馴染んできます。

 

画像をクリックすると拡大します。

 

 

IMG_7487.jpg

 

 

IMG_2350.jpg

 

 

IMG_4863.jpg

 

 

IMG_6757.jpg

 

 

 

IMG_6283.jpg

 

 

o0757113612896011283[1].jpg




ハンドル製作交換修理

画像をクリックすると拡大します。

 

 

■シャネル

 

 

IMG_0549.jpg

 

■グッチ

 

 

 

グッチ.jpg

 

■フェラガモ

 

 

IMG_4747.jpg

 

■ブルガリ

 

 

IMG_6312.jpg

 

 

同じ素材になりませんが、できるだけ近い、素材・色合いのレザーで製作いたします。

 




内側生地の交換修理

画像をクリックすると拡大します。

 

バケットベージュ.jpg

 

 

バケット茶.jpg

 

 

外ポケット.jpg

 

 

内ポケット.jpg

 

 

財布張替え.jpg

 

 

バンブーバッグ.jpg

 

 

バンブー内側.jpg




ルイヴィトン バケットバッグ 内側張替え

合成皮革素材が劣化した状態です。

 

同じような構造で、高級感のある生地に変わります。

 

濃い茶は高級感がありお勧めです。

 

※ベージュもございます。

 

ポケットや付属品はすべて再利用し、同じように取り付け致します。

 

before(画像をクリックすると拡大します。)

 

IMG_6738.jpg

 

after

 

IMG_5278.jpg

 

お見積りは無料です。

お気軽にお問い合わせください。




劣化したパーツの製作交換

画像をクリックすると拡大します。

 

 

汚れてひび割れしたハンドルの製作交換

 

IMG_5938.jpg

 

 

 

IMG_8099.jpg

 

ショルダーと付け根部分の製作

 

 

o0757113612850801926[1].jpg





powerd by ユニフォーム