バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。




革修理どっとコムへメールでのお問い合わせ 革修理どっとコムへ電話でのお問い合わせ 革修理どっとコムへ診断申込み用紙


バッグ修理 バッグ修理

シャネル・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを修理致します。愛着のある鞄を蘇えらせます。


シャネルバック修理 エルメスバック修理 バーキンバック修理 ケリーバック修理 スタンダードバック修理
靴修理

グッチ、シャネル、フェラガモ、高級ブランドの大切な靴、ブーツを修理致します。クリーニングも承ります。


靴修理 ブーツ修理

部分ケア料金コース修理 バッグ部分修理

ルイヴィトン・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを部分修理致します。より大切に長く愛用できます。


バック、鞄部分修理 財布部分修理 靴部分修理 ブーツ部分修理


営業日カレンダー

はじめてご利用の方 特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー お問い合わせ
お問い合わせ
お客様の声 事例集

エルメス修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング シャネル修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング ルイヴィトン修復事例
交換修理 ブランド品の修復事例 お客様の声

シャネル染め直し マトラッセ

シャネルの染め直しをご紹介します。

今回は少し、詳しいご案内をさせて頂きます。

ペンキ屋さんが塗装をするとき、必ず下処理で行うことが

ございます。

古くなった被膜を取り除く作業です。

理由は、古い塗装被膜の上から塗装をすると綺麗に仕上がらないからです。

金属製品は、バフと言って、画像のように削ったり傷を撫でらかにします。

 

images

 

レザーの場合、画像のように、削ることは出来ませんから、

薬品を用いて古い被膜を出来る範囲で取り除きます。

注意すべきは、シボ(レザーのシワ)や型押しの細かい柄が消えないように

見た目では分からないくらい薄く取り除きます。

 

強すぎる薬品だと、シボが消えてしまい、弱すぎると全く取り除けず

綺麗に仕上がりません。

角擦れなど、簡単な擦れは、レザリアンなどのクレンジング剤で

良いかと思いますが、全体的な染め直しをする際は、

どうしても必要な前処理になります。

 

msg_strength_mainte1

 

古くなった被膜を薄く取り除き、シミもしっかり薄くすることによって、

着色するときに厚化粧をしなくても良い状態になります。

着色というより、不足している色を補色する感覚なので、

レザーに自然な風合いを与えるナチュラルなメイクが可能となります。

 

バッグや財布になる前の段階で、レザーに加工される方法と

同じ方法で補色、艶調整(色止めの役割もあります)を施し、

出来るだけ新調感を出す手法になります。

IMG_0389

IMG_0553

 

 

 

IMG_0390 IMG_0554

 

 

 

IMG_0413

IMG_0575

 

IMG_0414

IMG_0576

 

色合いを合わせることも重要な事ですが、レザーを傷めず前処理を

適切にきちんと行えることと、

レザーの製造工程と同じ手法で補色・艶調整を施せることが、

当店の特徴かと思います。

 

ご使用によるシワなど型崩れはお直しが出来ませんが、

レザーの味として、色褪せやシミを見栄えを良くするメンテナンス

として、出来るだけ、新調感が出るようメンテナンスさせて頂いております。

 

診断・お見積りは無料です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 




<< エルメス染め直し アマゾニア | シャネル染め替え エナメル・パテントレザー >>